熊日デザイン賞

タイポグラフィの研鑽の為に、毎年課題ポスター部門に出品。 自由度が高い分、産みの苦しみがあります。 「部屋に飾りたくなるもの」を目指して作っています。 CL : 自主制作 AD,D,I : 吉村隆治

Hide Content