保栄水産 パッケージ

脂ののりが大変よい希少価値の高い干物のネーミングを「金の干魚」とし、パッケージに展開しました。金箔押し、特色金のゴージャスなパッケージですが中身の干物はその演出をさらに上回る美味しさです。
CL:有限会社保栄水産 AD,D:吉村隆治

Hide Content