ohashi

12月

今年も残り1ヶ月弱となりました。

秋ごろからなかなか寒くならずに半袖でいることが多かったので、早く本気の冬来い!と思っていましたが

このところ容赦なく寒いのでバイク通勤が憂鬱になっています。喉元過ぎれば…ですね。

TOP画像は、吉井の御橋観音に行ったときのものです。

 

仕事の方は、鷹島・保栄水産さまのパッケージや波佐見・翔芳窯さまのリーフレットなどを追加しています。

保栄水産さまのパッケージは、「金の干魚」シリーズ。

毎日魚に真面目に向き合う、鷹島の男たちによるマチガイナイ逸品です。お取り寄せはサイトより可。

翔芳窯さまは、手描きにこだわる波佐見の窯元さんで人気のブルーシリーズというラインナップを紹介しています。

写真に佐世保の中倉壮志朗さん、料理・テーブルコーディネートを荒木眞衣子さんにお願いして、荒木さんのアトリエで撮影を行いました。

かわいい器も料理も互いに引き立つ仕上がりとなりました!

 

それと告知的に書籍の掲載情報など

デザインノート No.70/SEIBUNDO Mook(作らせていただいたロゴ数点掲載、佐世保からはdesign373さんも!)

スタイル別ブランディングデザイン/PIE BOOKS(ゆめ整骨院さまオープンツール掲載)

●日本タイポグラフィ年鑑2017(作らせていただいたロゴ3点入選・掲載予定・未発売)

 

関わらせていただいたクライアント各位に感謝です、掲載時も快く了承くださりありがとうございました。

もちろん、賞や本に載ることがゴールではありません。が、広告である以上、多くの人から評価してもらうことには意義があると思います。

少しでもクライアント企業や商品の認知アップにつながればと思います。

もっともっと、いいものが作れるように頑張ります。

 

ではでは、本気の冬が続きそうなのでご自愛くださいませ!